猪野晃三朗塗装店の こだわり平成塗装職人

猪野晃三朗塗装店のこだわり職人

こだわり職人の想い…


17年前、野市町に根を下ろしたのには理由がありました。
それは、一人のお客様との約束でした。

「5年前に知り合いで塗ったけど、すぐいかんなった・・・ まぁ知り合いやき文句も言えんし・・・」
「猪野さんよ・・・ 塗ってから10年たってまた 塗り替えを頼みたいって思うような会社を地元に作ってや!」
この言葉を聞き、野市町でやると決意した瞬間でした。

しかし、当時の私は24歳、「信用・実績ゼロ」あるのは熱意だけ。そこで、地元でやるにあたって「自分に対して」「お客様に対して」決めごとを作りました。地元に職人が居て、地元に会社があり、地元でしか工事をしない、地元だから下手な工事をできない環境を作りました。この気持のまま16年間走ってきました。

お陰様で皆様に選んでいただき香南市・香美市塗り替えリフォーム件数852軒。沢山のお客様に支えられました。本当に感謝です。 16年前の一人のお父さんの想いを少なからず叶える事ができました。毎日、この町のどこかで一生懸命仕事して、お客様に対応してますので、塗り替えの際には、ぜひ一度お尋ね下さい。
あなたの傷んだお家も、私たちの手塗りで新築の時みたいに必ず元通りにしてみせます。

横山 太司 昭和54年生まれ


職人の中で、最も仕事に対して情熱的で、休憩を
する事を知らない男です。「猪野さんとこの職人
さんは、ほんま身軽で休まんね~!」…そうです、
この彼が、お母さん方に誉められたスーパー職人。

コメント…
塗替えは、下地が一番大事です。特に屋根は
10 年も経ってくると塗膜がはがれ、雨をはじかな
くなり水分を吸水しはじめます。上塗りも大事で
すが、この下地に手を抜くと耐久年数もグッと落
ちるため、慎重に丁寧に吹付けています。

尾崎双十 平成4年生まれ


何事にも一生懸命。黙々と仕事をこなします。
観察・研究熱心で技術をどんどん習得し、やり手
の職人になりました。お客様からの信頼も厚い
笑顔も爽やか♪ ちょっと照れ屋な好青年です。

コメント…
細かい所こそ手を抜くな!と大先輩たちから教
わったことが自然に身につき、隅々まで丁寧に仕
事を仕上げる心掛けにつながっています。技を磨
くことに終わりはありません。これからもずっと
修行中です!、隅々まで丁寧に塗ることを心掛けています。早く先輩たちのような熟練の技を習得できるよう、日々修行中です!

石建曜 平成5年生まれ


飲食店勤務でしたが、父親になったことをきっか
けに、当社で勤務している先輩の勧めで塗装の仕
事に飛び込んできました。働きながら、家族を持
ちながら定時制高校を卒業した頑張り屋さん。「大
切な家族を守る住まいを守る」ことがどんなに大
切かを、若いながらも強く感じて責任感を持って
仕事に取り組んでいます。

コメント…
先輩達の仕事に向かう姿勢と技術を頑張って学
び吸収しています。笑顔で頑張ります!

恒石幸祐 昭和48年生まれ


ホテルマンとして6年間勤務した後、異例の塗装
業にチェンジ。接客業で習ったことをこの仕事で
活かしています。

コメント…
自分が最も気をつけているのは、笑顔です。自
分が笑顔で返すとお客様も笑顔で倍に返してくれ
る…一番嬉しい瞬間です。現場で一番に気をつけ
るのは、近隣のお客様の事です。工事前、工事
中、工事後は僕が必ず責任を持ってお声をかけま
すね。

恒石 勇気 平成3年生まれ


「礼に始まり礼に終わる」空手の黒帯スピリッツ
が、彼の血潮に流れています。誠実で朗らか、そ
して若手ながらも頼もしさがある、社内でも人気
者です。

コメント…
小学6 年から空手を習い続け、最近キックボクシ
ングもはじめました。挨拶や感謝の言葉を大切に
し、お客様のお役に立てるよう、一生懸命頑張
ります!

寺内 真奈代 平成元年生まれ


神戸出身、中高校時代は陸上部の元気印!よく気
がつき、人の気持ちがわかるのはバスガイドの経
験が活きているからだと思います。持ち前の明る
さと素直さで、安心して相談できるとお客様にも
人気の、一児のママ!

コメント…
私は人と接することが好きです。そしてその人た
ちが笑顔になってくれることがもっと好きです。
みなさんのお役に立てるよう、笑顔になっていた
だけるよう一生懸命頑張っていきます!

橋田 若菜 昭和51年


 

ページ上部へ